無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

100均グッズを活用した青森ヒバチップの設置方法

青森ヒバチップは、袋に入った状態で届くのですが、それをどうやって家のあちこちに設置しているのか、100均を活用して、あまりお金をかけない方法を紹介してみたいと思います。

青森ヒバチップについてはこちら

www.otoku-urara.com

 

 

 

三角コーナー用水切り×リボン

f:id:otoku_urara:20210818151523j:plain

基本は、100均で購入できる三角コーナー用の水切りフィルターと、サテンのリボンを使用しています。たっぷりヒバチップを入れたい場合は、マチ付きの物を選ぶといいと思います。

 

出来上がりがこんな感じ。

f:id:otoku_urara:20210818151904j:plain

部屋の隅などに置いています。天然のオイルが漏れ出る可能性があるようなので、新聞紙を敷いています。

あとは、リボンの部分を長くして、物干し竿にぶら下げたりしています。

 

ダイソーのカゴ

f:id:otoku_urara:20210818152218j:plain

こちらはダイソーのカゴに直接チップを入れたものです。出窓などに設置しています。

こちらのカゴは300円なのですが、この価格でこんなカゴを売っているのは、ダイソーだけではないでしょうか。サイズは21cm×16cm×8cm程です。確か、他のサイズも売っていたと思います。

 

 

ダイソーの木箱

f:id:otoku_urara:20210818153213j:plain

あとは、ダイソーの木箱に、こんな感じで、チップを入れて、玄関の外やベランダなどに置いています。風に飛ばされる可能性がある場所だと、袋に入れておくのがおススメです。(出窓のチップが時々飛び散っている)木箱は、セリアの物は小さすぎるので、100円ではないですが、ダイソーのものがおススメです。

 

最後に

今朝、網戸にカメムシがとまっていたので、まだ使っていない香りがたっぷりするチップの袋を近くに持っていき、封を開けたら、すぐにどこかへ飛んでいきました。カメムシにも効果がありそうです♪ずっと部屋に置いている分は、香りがだんだん薄くなってきている気がするので、秋には、ヒバの精油を少しふりかけてみたいと思います。

 

関連記事

www.otoku-urara.com