無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

格安なのに!石垣島のホテルで無料で泡盛飲み放題!

私が石垣島で宿泊したホテルは、ホテルWBFアビアンパナ石垣島。お手頃価格で利用できるホテルなのですが、私は、セールを利用して格安で宿泊しました。(しかも、子供は添い寝で無料)

このホテル、お手頃価格な上に無料で色々楽しめるのでとってもよかったです。

子供もこのホテルを気に入ったようで、次もここに泊まりたいということで、すでに予約を入れています。(航空券はまだですが…)

 

ホテルWBFアビアンパナ石垣島の良かった無料サービスについて書いてみたいと思います。

 

朝食が無料!

素泊まりで泊まりましたが、朝食は無料でついていました。様々な種類の沖縄そばとジューシー(炊き込みご飯)を食べることができます。毎日同じメニューなので、連泊するとさすがに飽きますが、無料なのは嬉しい。

 

ラウンジで無料のフリードリンク

1Fのフロント前に自由に利用できるラウンジがあるのですが、無料のドリンクサービスがあります。コーヒーやさんぴん茶、シークワーサージュースなどソフトドリンクだけでなく、なんと泡盛も飲み放題!

 

私たちは、刺身屋で購入したおさしみと天ぷらに、近所のスーパーや市場で購入したものなどを持ち込んで、このラウンジで無料でドリンクを飲みながら夕食を食べました。

そんなに大量に飲んだわけはないですが、お金を気にせず泡盛のシークワーサー割を飲めて最高でした。なお、飲めるドリンクの種類や泡盛を飲める時間はよく変わるようなので、公式サイトで確認してください。

 

レンタサイクルが無料!

レンタサイクルは有料のところが多いですが、こちらのホテルでは無料です。

予約はできませんが、私が行ったときは5台程用意されていました。

大人用ですが、うちの子(当時130cm)でも、サドルを下げれば足がつきました。

 

無料のレンタサイクルを活用して、朝食の有名店「とうふの比嘉」で朝食を食べに行きました。ホテルから、ほぼ一本道でまっすぐ行くと到着するので行きやすいと思います。

なお、こちらのホテルでは格安で電気自動車のレンタルもしているので、自転車がなかった場合や、短時間の利用には便利だと思います。(電気自動車も予約不可)

 

子供は12歳まで添い寝無料

子供の添い寝は、小学生未満が対象のことが多いですが、ここはなんと小学生も無料!(一応推奨は小学校低学年までのようです)

無料でも、朝食は食べられるのも嬉しい!ファミリーの旅行では、かなりの節約になるので助かります!

 

無料で遊べる!

ホテルの中には、自由に遊べるパターゴルフがあって、うちの子は何回か遊んでいました。こういったものが1つでもあると、子供の満足度もあがっていいですね。

 

最後に

他にも、好きなシャンプーが選べるシャンプーバーがあったり、部屋の掃除を不要にすると、お菓子がもらえたりと、お値段の割にはかなりお得感があります。決して新しいホテルというわけではないですが、広さも十分あるし、すぐ近くにコンビニはあるし、立地もよくておすすめです。

 

www.hotelwbf.com