無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

南町田グランベリーパークで500円でアーチェリー体験をしました

週末は天気が悪くて、予定していたイベントがなくなってしまい、急に予定がなくなったので、最近オープンしたばかりの南町田グランベリーパークに行ってきました。人が多すぎてざっと回っただけでしたが、今回は子供が楽しんだアーチェリー体験について書いてみたいと思います。

 

とにかく駐車場に入るのが大変で凄い人でした…

最初に土曜の午後にグランベリーパークに行こうとしたのですが、まず246から渋滞しており、途中からどうする?帰る?を繰り返しながら南町田の駅付近まで行ったのですが、結局ドライブをしたことにして、施設には入らずに帰ってきました。

翌日、イベントの予備日だったのですが、中止になりまた暇になったので、グランベリーパークにリベンジしに行きました。

ちなみに公式サイトに駐車場の混雑状況がのっているので便利です。

gbp.minamimachida-grandberrypark.com

アクセスの車でのアクセス・駐車場・駐輪場のところを開くと混雑状況が出てきます。

なお、駐車場から出るのもかなり時間がかかるので、余裕を持ってお出かけすることをおすすめします。

 

子連れに優しい施設

グランベリーパークにいって感じたのは、子連れファミリーをかなり意識した施設だということです。ウィズキッズガイドが置いてあり、レストランで子連れの対応サービスがあるお店を知ることができて便利です。施設内にあるローソンは、LAWSON+toksというちょっと特殊な子育て応援コンビニでした。小さい子供連れにの方にとっては、気軽に行きやすいのではないでしょうか。

 

小学生でも楽しめます!

こういった商業施設は、小さい子向けの遊具はあるけれど、小学生が遊べたり、体験できるものがある場所は少ない気がします。しかし、グランベリーパークでは、小学生でも楽しめるものがいくつかありました。

モンベルでカヤック体験やクライミング体験がそれぞれ600円で楽しめます。あと、鶴舞公園では、テントやハンモックがあって、アウトドア体験ができました。

 

うちの子は、アーチェリー体験をしました

こちらの体験ができるのは、モンベルの隣にあるグリーンサミットというお店です。体験は店内で行うので、雨の日でも大丈夫です。

うちの子は、アーチェリー体験をしてみたいとのことなので、体験してきました。

まず、レジに並んでチケットを購入します。500円(税抜き)でチケットが2枚もらえるのですが、チケット1枚で矢が12本もらえます。

アーチェリー体験ができるのは身長110cm以上の人限定になります。

アーチェリーといっても、こんな感じの木製の弓矢を使います。自分の手で矢を固定するので、的に当てるのは結構難しそうです。うちの子は、チケットを2枚ともアーチェリー体験に使ったので、計24本打ちましたが、多分3回ぐらいしか当たっていません。

ちなみに店内には、カートコースがあり、こちらは小さい子供達に大人気で待ちが出ていました。アーチェリーの方はそれほど混雑はありませんでした。

 

アーチェリーもカートもワンコインで2回遊べるので、かなりお手頃価格だと思います。

 

最後に

来月にはスヌーピーミュージアムもオープンするので、しばらくは混雑が続きそうです。落ち着いたころに、ゆっくり遊びに行ってみたいと思います。