無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

まだ買える機内食ごっこセット発見!ANAのセットを買えなかった方にも!

ANAが先日発売して、即完売となった「ANA機内食ごっこセット」

www.otoku-urara.com

 

買いたかったけど、買えなかったという方も多いのではないでしょうか。

 

おうちで機内食ごっこするなら1つは欲しい、専用トレーや小鉢。

これさえあれば、自由に機内食ごっこが出来ちゃいます♪

 

ANAのものはいつになるかはわかりませんが、一応再販を検討しているようです。

気になる方は、楽天のANA公式ギフトショップのメルマガ配信を受け取るように設定しておくと、再販のタイミングを連絡してくれるので便利です。

 

今すぐにでも機内食ごっこ出来るようなセットが欲しい!という方に、おすすめの機内食セットを発見しました。

 

あまり知られていない気がしますが、WRLD FLVRS (ワールドフレーバー)で機内食セットを販売しています。

wrld-flvrs.com

こちらのサイトは、ゲートグルメという、スイス・チューリッヒに本社を置く、世界最大の機内食会社による販売サービスなのですが、こちらでは、実際にエアラインのファーストクラス機内食を担当するシェフが調理した本格的なメニューを冷蔵で配送してくれます。

Sous Videと呼ばれる低温真空調理技術を用いて料理されているため、素材本来の味を楽しめるのが特徴です。また、シニアソムリエとテイスティングを重ねて厳選したワインのペアリングも提案しています。

ゲートグルメジャパンは、成田・羽田・広島に自社工場を持ち、世界各国のエアライン、政府専用機、VIPチャーター機の機内食を製造・搭載しています。

 

こちらのサイトで新たに販売されたのが、「機内食フルセット」です。

現在2種類販売されており、

機内食セット “アメリカ行きのお食事” 食器付き(6,000円)

ANAの機内食ごっこセットは、料理はメインだけですが、こちらはフルセットなので、簡単に機内食がおうちで再現できるのが魅力です。

内容は、合鴨とピーチのオードブルに、メインはほうれん草とベーコンがたっぷり入ったキッシュ、デザートは紅茶とチョコレートムースとなっています。

機内食セット “アメリカ行きのお食事” 食器付き | WRLD FLVRS - ワールドフレーバー

 

欧米主要航空会社でNo1のシェアを誇り、国内でも大手エアラインのサービスに採用されているdeSter社製のトレーや容器を使用しています。

 

もう1種類販売されているのが、

・機内食セット “お子様向けのお食事” 食器付き(6,000円)

こちらはチャイルドミールなので、普段は大人は注文できませんが、これなら大丈夫です!人参が飛行機の形になっていて可愛らしいですね。

アペタイザーは、色々な野菜が入った卵料理、メインはミニハンバーグとケチャップライス、デザートはパッションフルーツとホワイトチョコレートのムースです。ヌテラ&ゴー が海外感が出てていいですね。

機内食セット “お子様向けのお食事” 食器付き | WRLD FLVRS - ワールドフレーバー

 

 

それぞれ、クール便(冷凍)での発送となり、賞味期限は、出荷時点で10日程です。(ちょっと短いかも…)

あと、1食の値段として考えると、かなり高い気がしますが、まあ、今のご時世ならではの楽しみと考えるといいのかもしれません。

 

なお、機内食は、他にもHANEDA Shoppingでも数量限定で販売されています。

特集 | HANEDA Shopping 羽田空港オンラインショップ

 

あと、もうすぐJALの機内食も販売されるようなので、色々選べるようになりますね。