無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

車での旅行はカーナビとNaviCon(アプリ)を連携させると便利!

我が家の車での旅行に欠かせない便利なアプリがあります。

NaviConというアプリなのですが、このアプリを使いたくて、ナビを購入するときにNaviConが使えることを第一の条件にしたほどです。

 

 

NaviConとは、ざっくり言うと、車で出発前にこのアプリで目的地を検索しておけば、車に乗ったら、その情報をBluetoothですぐにナビへ送信できるという便利なアプリです。

ダウンロードはこちらのリンクからどうぞ。

www.navicon.com

 

こんな方におすすめ!

・(私のように)最近のナビは、スライドがややこしくて使いにくい!という方

・後部座席からナビに目的地を設定したい方

 

我が家ではこんな風に活用しています

 我が家では、旅行に行く!って決まってから、ホテルを調べて予約するのは私、どこへ観光に行くのかを調べるのも私、荷物の準備をするのも私です。

(決して言うだけで何もしない夫への愚痴ではありません。旅行に行けるだけで幸せです!)

 なので、車に荷物を積み込んで、エンジンをかけると夫に

「で、とりあえずどこに行くん?」と言われます。

我が家は基本、夫が運転、子供が助手席、私は後部座席に座ります。

なので、目的地は私しか知らないので、私がナビに目的地を入れるか、目的地を口頭で伝えてナビに入れてもらう必要があります。で、目的地での観光が終わるたびに

「で、次どこ行くん?」となります。

先日行った、千葉への観光の際もそうでした。

 

www.otoku-urara.com

 毎回目的地をナビで入れるのって、あの、あいうえお表から入力したりするののって結構面倒くさくないですか?時間もかかりますし。

そんな時に、スマホNaviConであらかじめ目的地を検索しておいてデータを飛ばせば、あとは子供にここを目的地に指定するボタンを押してもらうだけでOKです。

 

また、子供が助手席なので子供の方が普段からナビの操作に慣れていて、逆にほとんど触らない私は、正直ナビをうまく使えません。シャーーとスライドしたら出てくるはずのものが出てこなくてイライラしてしまいます。なので私が一人で運転するときにナビに目的地を入れる場合は、NaviConから目的地を設定します。

 

 最後に

よく車でお出かけする方で、NaviConをまだ使ったことが無い方は是非使ってみて下さい!とっても便利だと思います。

対応カーナビはこちらから

navicon.com

どんな感じか気になる方は、こちらの動画を見てみて下さい。

 


NaviCon機能紹介(全編)