無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

海外旅行のためにクレジットカードを発行しました

海外旅行のために、色々調べた結果、あるクレジットカードを発行しました。発行するにあたって、私が求めた条件は、格安旅行の強い味方プライオリティパスを発行できることと、海外旅行の保険がある程度自動付帯で充実していること。

 

私が発行したのは、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード

(別にMUFGに口座がなくてもOKです)

なんと、人生初(で最後かもしれない)のプラチナカードです。

自分の人生の中でプラチナカードを持つことなんて一生ないと思っていましたが、皆さんの口コミを見て、審査が緩いとのことで試してみたら発行できました!あくまで私は、家族カードなんですが…

(取得可能年収は350万以上だとかという情報を見かけました。)

 

www.cr.mufg.jp

申し込みから1週間もせずにカードが到着して、そこからすぐに電話でプライオリティパスを申し込んで1週間程度で手元に届きました。

夫の海外出張が決まったタイミングですぐ申し込んだのですが、結構早く手元にプライオリティパスを手に入れることができました。

 

年会費は2万円と、クレジットカードの年会費としては高いですが、プラチナカードの年会費と考えると格安です。

 

実際にこのクレジットカードを申し込んだ方のレビューを見てみると、海外旅行の為に発行する人が多いようです。

 

このMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードが海外旅行にどう役に立つのか書いてみます。

 

プライオリティパスを無料で発行できる!

海外(一応国内も)でエコノミークラスでも、LCCでも、豪華なラウンジを無料で使うことができる魔法のようなカード。私は、行きも帰りもトランジットで2回ずつ経由するので、少しでも空港で快適に過ごせるようにと発行しました。年会費2万円で夫婦2枚のパスを無料で発行することが可能です。逆に2枚も必要ないなら、楽天プライムカード(年会費1万円)で十分です。

www.otoku-urara.com

 

海外旅行の傷害保険が自動付帯

海外旅行に行く際は、必ず必要な保険。私自身、ギリシャで入院した経験があり、保険の大切さを思い知った経験があるのですが、この保険が結構費用がかさみます。

そして、私自身クレジットカーをは何枚か持っているので、それらの保険を合わせれば、問題ない程度にまかなえるのですが、問題は子供の保険。このカードなら、保証は十分ではないですが、自動付帯(カードの利用がなくてもOK)で、家族特約で子供も保険の対象となります

 

また、国内・海外の渡航便遅延保険があり、飛行機が遅れたために発生したホテル代、食事代などを負担してくれたり、ロストバゲージの際に緊急調達した必要品の金額を負担してくれたり、犯罪被害被害傷害保険までついていて、海外旅行にはぴったりです。

 

海外旅行時に手荷物空港宅配サービスを利用できる

出発時、帰国時に、1つスーツケースを無料で配送してくれます。(2つ目からは優待料金)特に帰りは、荷物が増えたり疲れているので、こちらのサービスを利用しようと思っています。

また、冬に暖かい地域へ旅行する場合にコートなどの防寒具を空港で預かってもらえるサービスも嬉しいです。

 

プラチナ・コンシェルジュサービス

私が予定している海外旅行は、完全な個人手配の為、現地で何かトラブルがあった場合は、全て自分で対応しなくてはなりません。そんな時に心強いのがコンシェルジュサービス。ホテルやレストランの予約から、緊急時の支援まで、世界中のほとんどの国から24時間、無料通話かコレクトコールで利用することができます。

このサービスは、私にとっては、お守りのような存在です。

 

他にも色々サービスは付いているのですが、このあたりが海外旅行に役立ちそうなサービスです。

 

旅行好きにはなかなか良さそうなカードですが、やっぱり年会費が高いので、旅行が終わったら解約する予定です。