無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。また、日常生活がお得になるような情報も書いています。

私が三井ショッピングパークカードをもっと早く発行しておけばよかったと後悔した理由とは?

クレジット機能のないポイントカードでいいやと思っていた私が、ららぽーとで、「絶対お得になりますから!」と言われて、なんとなく発行したのが三井ショッピングパークカードです。家に帰って色々調べてみたところ、もっと早く発行すればよかったと後悔したので、その理由を書いてみたいと思います。

 

  • 特に関東近郊に住んでいる方
  • 車を使うことが多い方
  • 無料で使わずに持っておくだけでもお得なクレカを知りたい方

 

 

年会費永年無料の三井ショッピングパークカード

三井ショッピングパークカードとは、三井アウトレットパークやららぽーとなど、三井不動産グループの対象施設を利用すると、三井ショッピングパークポイントが貯まるだけでなく、カードでの支払いで永久不滅ポイントが貯まるカードです。

 

年会費無料で発行できるので、私は、単なるポイントカードとしての利用のために発行しました。

 

今回は、こちらのカードで決済せずに、カードを上手に活用する方法について書いてみたいと思います。

 

ポイントの複数取りが出来る!

私は、ららぽーとでは、ユニクロや無印などを使うことが多いのですが、支払いのQRコード決済(私はd払い)でもらえるクレカのポイント&dポイントにプラスして、店独自のポイント(あれば)にプラスして、三井ショッピングパークポイントを貰うことが出来るのでお得です。

 

お得になるクーポン

カード発行すると使えるクーポンが色々あります。

店舗によって割引があったり、飲食店だと、ワンドリンクサービスなど、嬉しい優待が受けられます。

 

具体的にどんなサービスがあるのかはこちらのリンクで↓

mitsui-shopping-park.com

ここまでは、ある程度知っていたし、そこまで私は重要視していませんでした。

 

私が注目したのは駐車サービス!

車で都会に行くときに気になるのが駐車料金です。毎回行く前に、安い駐車場情報について調べてから行くことが多いです。

しかし、三井ショッピングパークカードを持っているだけで、そんな面倒な作業をしなくても、都内でも使える駐車サービスがあります。

特に都内は、駐車料金が高いので、かなり嬉しいサービスです。毎回、駐車料金を気にしてササっと買い物をしていましたが、今後は、駐車場所に悩まず、駐車料金にも悩むことが減りそうです。

 

自分へのメモも兼ねて、どこで、どんな駐車サービスが受けられるのか、情報をまとめておきます。

 

都内でカード所有のみで駐車サービスがある施設

 

エリア 施設名 駐車サービス 台数
室町・日本橋 コレド室町 1時間無料 290台
室町・日本橋 コレド室町テラス 1時間無料 330台
室町・日本橋 コレド日本橋 1時間無料 30台
有楽町 東京ミッドタウン日比谷 1時間無料 200台
お台場 ダイバーシティ東京 2時間無料 1,400台
豊洲 ららぽーと豊洲 平日5時間・土日祝3時間無料 2,200台

上記のエリアの近くに行く際は、悩まずにこれらの駐車場を利用しようと思います。

1時間分無料になるだけで、大分駐車料金の節約になると思います。

ポイントカードのみのカードだと、土日祝は、駐車サービスが受けられないところもあるので、駐車サービスを受けたいのであれば、三井ショッピングパークカード(クレジット機能あり)を発行する必要があります。

 

終日料金の駐車サービスがある施設も!

銀座ベルビア館の駐車場は、1円以上の利用で1時間無料、もしくは1日最大料金2000円のところ、1600円で利用できるようになります。テナントとしてロフトが入っているので、使いやすいのではないかと思います。

駐車台数は59台と少な目ですが、銀座で終日駐車で1600円はかなりお得です!

 

昭和記念公園近くのららぽーと立川立飛は、三井ショッピングパークカードを持っていれば、終日無料です!

今度昭和記念公園に行くときは、必ず活用します!

 

三井ショッピングパークカードの発行方法は?

ポイントサイト経由やセルフバックは現在行われていないので、三井不動産グループの商業施設で直接申し込むか、ネットで申し込む必要があります。

 

施設にわざわざ行くのが面倒な方は、ネットでの申し込みがおススメです。

 

こちらの紹介コードからの申し込みで1,000ポイントが貰えます!(2022年6月30日まで)

https://tr.a-q-f.com/ad/p/r?medium=3&ad=48&creative=48&sad=b91d4671-67a1-4d96-9094-9eb829811633&s=146D

 

もしよろしければ、使ってください!

 

最後に

駐車場サービスを目的にクレジットカードを発行する方はあまりいないかもしれませんが、うまく活用すれば、かなりお得になるのではないでしょうか。是非ご検討ください!(決して回し者ではありません…)