無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

日本で唯一の葡蘭酎も購入!勝沼ワイン村に行ってきました。

山梨での宿泊の際に、部屋で山梨のワインを飲みたいと思い、どこのワイナリーにいこうか考えていたところ、偶然見たVISAの情報誌に新しくオープンした「勝沼ワイン村」が載っているのを見つけたので、これも何かの縁かもしれないと思い、実際に行ってみました。

 

 

 勝沼ワイン村について 

f:id:otoku_urara:20200924111616j:image

8つの比較的新しく個性的なワイナリーが集まったワイン村です。私が行った時には、3店舗ほどしかオープンしていなくて、準備中のところが多かったです。2020年の秋には、全てが開業予定とのことです。

 

コロナ対策実施中

f:id:otoku_urara:20200925165017j:plain

画像引用元:公式サイト https://katsunuma-winevillage.com/free/winery-8

上のマップの一番左下にある「ワインショップ&レストラン」の1Fでまず受付をする必要があります。マスクの着用はもちろん、消毒、検温をして署名をすると、首にぶら下げる入館証をもらうことができます。入館証を受け取ってから、各ワイナリーを巡ることができるようになります。

 

東夢ワイナリーでワインを購入

3つほどのワイナリーがオープンしていましたが、東夢ワイナリー以外は、店舗がとても小さく、1組以上入ると密になる感じで、先客がいたため、時間があまりなかったので、東夢ワイナリーさんで、ワインを購入しました。

f:id:otoku_urara:20200924114044j:plain

お土産用に購入したのがこちらの2本です。あと勝沼貴婦人という白ワインを、ホテルで夜飲むために購入しました。

写真の左側に写っているのは葡蘭酎(ぶらんちゅう)という、山梨県産の甲州ぶどうで作った白ワインに、同じワインを蒸留したブランデーをブレンドした、日本で唯一の葡萄の焼酎ということで、珍しさに惹かれて購入しました。ちなみに、葡蘭酎はワイン感はほぼなく、香りはブランデーで、少し焼酎感もあるという、なんとも不思議な飲み物でした。(でも水割りにするとワインっぽくなったのでさらに不思議!)

 

レストランも併設

ワインショップの2階にレストランがあって、テラス席もあるのでいいかもと思っていましたが、あいにく雨が降り出したのと、メニューの選択肢が少なすぎて、子供が食べたいものがなかったため、諦めました。眺めがいいので、晴れた日は気持ちいいと思います。

 

アクセスに注意

何も考えずにナビ通り(勝沼小学校の方からの道)に行ったら、凄く細くて、しかもヘアピンカーブという道を通されて、エライ目にあいました。必ず川沿いの道から行くようにしてください。

詳細は、こちらの公式サイトでご確認ください。

katsunuma-winevillage.com

 

 最後に

ワイン好きな方は、試飲もできますので、(無料・有料あり)ぜひお気に入りの1本を探しに行ってみてはいかがでしょうか。