無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

日光グルマンズ和牛でお土産にタータルハンバーグとメンチカツを購入しました

f:id:otoku_urara:20210402204523p:plain

日光へ行ったら行ってみたいと思っていた、「日光グルマンズ和牛」。完全予約制のレストランなのですが、持ち帰り用のギフトショップが併設されているので、今回はそちらを利用してお持ち帰りすることにしました。

 

 

「日光グルマンズ和牛」について

高級黒毛和牛を最高の状態で食べることができるということで人気のお店です。要予約で、人気はステーキとガーリックライスのようです。日光の街中からは少し離れており、とても静かな雰囲気の場所にあります。

宿泊もできるので、ワインなども一緒に楽しみたい場合は、宿泊でゆっくり過ごしてもいいかもしれません。

www.g-wagyu.com

 

併設の売店「ヴィールクラブ」

レストラン併設 売店ヴィールクラブの新たなスタートです_d0181388_18511293.jpg

画像引用元:公式ブログ

店舗の近くに売店が併設されており、今回はそちらを利用しました。購入したのは、お目当てだった冷凍の「タータルハンバーグ」と既に揚げてある冷凍の「ビーフメンチカツ」です。売店なのに、壁際に椅子とちょっとしたテーブルがあり、入店するとお茶が出てきました。

 

タータルハンバーグ

f:id:otoku_urara:20210331162209j:plain

タータルハンバーグを食べてみました。冷凍ですが、賞味期限は2週間と結構早いです。

f:id:otoku_urara:20210331162850j:plain

解凍して、説明通りに焼いてみましたが。レア過ぎたので、結局レンジでチンすることにしました。(やっぱりハンバーグって焼き方が難しい…)2回目は、ホイルでくるんで余熱でしばらく置いておいてから食べたら、いい感じでした!

タータルハンバーグとは、ひき肉ではなく、細かく刻んだ肉で作られたハンバーグのことで、焼くととにかくビックリするぐらい脂がでてきました。本当はこの脂を使ってご飯を炒めると、おいしいチャーハンが作れるとのことですが、お腹がいっぱいで結局作りませんでした。ハンバーグの味は、肉!っていうガツンとしたお肉の味を楽しめました。香辛料も効いていたので、何も味付けせずに頂きました。

 

ビーフメンチカツ

f:id:otoku_urara:20210331165830j:plain

ビーフメンチカツは、揚げたものを紙袋に入れたこのような状態でそのまま冷凍されていました。既に揚げてあるので、レンジでチンするだけなので手軽に食べることができるのが嬉しいポイントです。

f:id:otoku_urara:20210331170215j:plain

 こちらもハンバーグと同様、たっぷり脂が染み出てくるので、下半分が脂に浸かってしまうので、そこをどうするか試行錯誤しながら食べています。でも揚げずに美味しいメンチカツを食べることができるのはとても助かります。

 

 最後に

今回は冷凍の持ち帰りでの利用でしたが、いつかは、是非予約をしてレストランで食べてみたいと思うお店です。日光へ行く予定が無いという方は、お取り寄せもできるので、そちらを利用してみるのもおススメです。