無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

日帰り観光の場合に与那国島のレンタカーはどこがいいのか比較してみた

与那国島のレンタカーは、じゃらんや楽天他各種予約サイトから予約をすることができないため、自分で直接レンタカー会社に連絡して予約する必要があります。私の場合は石垣島からの日帰り旅行になるので、日帰りの場合はどこの会社を使ったらいいのか比較してみようと思います。

 

 

与那国島観光にはレンタカーがおすすめ

与那国島は、高低差が結構あるので、余程の人でない限りレンタサイクルはかなりキツイと思います。レンタルバイクもあるのですが、テキサスゲートがあり、運転が難しいので、慣れている人でなければ、危険だと思います。(以前テレビ番組で、テキサスゲートをバイクで渡っているときに、穴にハマって思いっきり転んでいるのを見たことがあります)なので、レンタカーで観光するのが安心でおすすめです。

 

ということで、日帰り観光という視点で、レンタカーを比較してみたいと思います。

 

米浜(ヨネハマ)レンタカー

こちらはお得な「日帰り料金プラン」があるのが特徴です。

721便・741便・743便にて与那国に到着し、日帰りで724便・744便・746便で帰る場合に利用できます。

軽クラス:3,000円(税抜き)

パッソクラス:4,000円(税抜き)

とお得な価格設定となっています。

ただし、最終返却時間は出発時間にかかわらず、17:30分までに、レンタカーの鍵を空港内営業所へ返却する必要があります。(通常のプランでも最終は17:30となります)石垣への最終便は、18:40分なので、時間を持て余して勿体ない気もします。空港のお店は、飛行機が飛ぶ時間以外は閉まっているので、時間を潰せるかは微妙です。

 

www.yonehama.com

 

 最西端観光

 空港から徒歩1分と空港から一番近くにあるレンタカー会社です。

 料金プランは

 こちらの営業所は、18:00までなので、最終便に合わせてギリギリまで観光するにはちょうどいい時間となります。

yonaguni-okinawa.com

 

 与那国ホンダ

 こちらの特徴としては、車種が豊富だということです。人数が多い場合でも、8人乗りのワゴンがあって便利です。

料金プランは

営業時間は季節によってや各サイトなぜかバラバラなのですが、少なくとも18:00までは営業していそうです。気になる方は事前に確認した方がいいと思います。口コミによると、他社と比べて比較的車が綺麗なようです。

www.yonagunihonda.jp

 

まとめ

とにかく安く価格を抑えたいなら米原レンタカー、できるだけ時間を有意義に使いたいなら最西端観光、車にこだわるなら与那国ホンダがいいのではないでしょうか。