無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。また、日常生活がお得になるような情報も書いています。

エクシブ湯河原のオリジナルお土産やプチお役立ち情報など

f:id:otoku_urara:20220415200729p:plain

ホテルオリジナルのお土産を作っているところは色々ありますが、エクシブにもオリジナルのお土産があります。今回は、エクシブ湯河原にある「ショップアデッソ」で購入できるお土産について調べてみました。また、その他、気づいたポイントなどについても書いてみたいと思います。

 

 

エクシブ湯河原で購入できるオリジナルのお土産

f:id:otoku_urara:20220412205334j:plain

エクシブ湯河原で購入できる主なお土産は、こちらの4種類のようです。エクシブ湯河原オリジナルの商品が2つ、あとは、湯河原のもの、エクシブ限定のものがあります。

(目立つのがこの4つで、もちろん他のお土産も色々あります。)

 

私は、せっかくなら、エクシブ湯河原限定のお土産を買いたい!ということで、「クランベリーチョコレートクランチ」を購入しました。ワッフルサンドと悩んだのですが、こちらの商品だけ、他のお土産とは違う専用のワゴンコーナーが、真ん中にどーんと設置されていたので、人気なのかな?と思い、選んでみました。

f:id:otoku_urara:20220413172700j:plain

この商品は、客室のお茶請けにも使われている商品なので、実際に食べて、気に入ったら購入してもいいのではないかと思います。
他の商品に関してはわかりませんが、こちらの商品に関しては、

f:id:otoku_urara:20220413173349j:plain

専用の紙袋に入れてもらえるので、高級感が出て、手土産で渡すと喜ばれるのではないでしょうか。サイズも22cmぐらいと大きすぎず小さすぎずで、ちょうどいいと思います。

 

エクシブ湯河原のショップアデッソについて

ちなみに、こちらのショップアデッソですが、ちょっと離れたとこから見ると、洋服屋さんに見えるかもしれませんが、中へ入ってみると、紙おむつなどの日用品をはじめ、様々な商品が販売されています。(夫から洋服屋はあるけど売店が見当たらないとTELが来た…)

普通に袋に入れてくれるので、マイバックは不要です。

ついでに、部屋づけにできるので、財布も不要です。

 

個人的におススメ?は、ドリンクコーナーです。

f:id:otoku_urara:20220413175110j:plain

こんな感じで、ご当地?(隣の県ですが…)チューハイとかも売っているのですが、値段が良心的です。

エクシブでドリンクを購入する方法として、部屋の冷蔵庫内に入っている物、自動販売機、アデッソの3つの選択肢があるのですが、アデッソで買うのが一番安いです。

コンビニまでは、徒歩で15分程かかるので、ちょっとだけ買いたいときにはおススメです。

ちなみに、私が宿泊した2022年4月の情報ですが、ラウンジのドリンクを部屋でも楽しめるルームサービスを利用できました。(が、利用しなかった…)

ちなみにお値段は、多分、高級ホテルのラウンジ価格です。

一例:中々(焼酎)720ml 6,270円、モエシャンフルボトル 13,750円 カクテル 1,320円 など

 

スタンダードルームについてプチ情報

さて、私が宿泊したのはスタンダードルームなのですが、知っておくと役に立つかもしれないプチ情報を書いてみたいと思います。

 

・スタンダードルームのお風呂は残念ながら温泉ではない。(ランクが上の部屋は、部屋風呂も温泉)

しかし、ジャグジーが使えます!

f:id:otoku_urara:20220413222209j:plain

エクシブ湯河原 スタンダードルームのバスルーム

ボディーソープを使って、バブルバスを楽しむことができるので、うちの子は、大浴場で温泉を楽しんだ後、部屋で泡風呂を楽しんでいました。(というか、私も楽しんだ…)

f:id:otoku_urara:20220414163342j:plain

・テレビの下の引き出しに、グラスが用意されています。氷も確か自販機コーナーにあったと思います。

部屋は結構暗いです。これ以上明るくならないか確認したぐらい暗かったのですが、そういうコンセプトで作られているとのことです。もし必要ならスタンドライトが部屋にあるのですが、同じものを貸し出してくれるとのことです。

 

スマホで混雑状況を確認できる

大浴場と、ラウンジの混雑状況を、自分のスマホで確認することが出来ます。ただ、私が行った日は、お風呂の情報は随時更新されていましたが、ラウンジは、夕方の情報のまま変わらずだったので、ラウンジに行っては見たものの、いっぱいだったので、利用しませんでした。

 

その他

湯河原温泉を散策できるような浴衣は部屋にありません。備え付けであるのは、パジャマとガウンです。

熱海⇔エクシブ湯河原間の無料送迎バス(要予約)が平日限定で運行中です。

xiv.jp