無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

伊良部島でカツオ桶盛り丼を食べたらなまり旨辛漬けが旨かった!

伊良部島はカツオが有名らしく、せっかく宮古島に行くなら、ちょっと足をのばして、伊良部島へ行って、カツオを食べたい!ということで、佐良浜港近くの、お店でランチにカツオを食べに行ってきました。

 

 

魚市場いちわでランチ

行ったのは、魚市場いちわさん

www.miyakozima.net


お店は、座敷席とテーブル席があります。 

週末ということもあってか、家族連れが多かった印象です。

 

マグロ&カツオ桶盛り丼を注

カツオを食べに来たのですが、マグロもカツオも両方食べてみたい!ということで、 頼んだのは、マグロ&カツオ桶盛り丼

 

桶といっても、上のような感じなので、そんな巨大な桶ではありません。

 

この桶盛り丼は、味を変えながら食べる丼となっているようで、説明書きが添えられていました。(ひつまぶしみたいな感じですかね?)

 

1杯目は、伊良部島鰹醤油をかけて食べます。

次は、漁師だれというものをかけて食べます。

その次は、なまり旨辛漬をかけて食べ、

ラストは、あら汁をかけて豪快にかけて完食!

となります。

 

なかなか、ビジュアル的にも、食べ方も、インパクトがあっていいのではないでしょうか。

 

漁師だれちょいうのがちょっと個性的なタレで、たぶんマヨネーズ系なんだと思います。漁師だれというからには、たぶん地元の漁師さんがこれをぶっかけてたべているんだろうなぁと想像しながら食べました。

 

なまり旨辛漬が美味しい!

私は、個人的になまり旨辛漬がとても気に入りまして、(上の写真の右上の小皿にのっているもの)店内で販売されていたのでお土産に買って帰りました。ごはんにかけて食べるともちろんおいしいですし、酒のつまみにもなります。おいしいし珍しいのでお土産におすすめです!辛すぎないので、子供さんでも大丈夫かと思います。(うちの子はダメでしたが…おかげで子供の分ももらって食べることができた!)

店内では、なまり旨辛漬以外にも、伊良部島の様々なお土産などが販売されていました。

 

あと、支払いは、カードが可能となっていました。ただし店員さんに声を掛ける必要が

 あります。私は現金をあまり持ち歩かないタイプなのでカード払いやスマホ決済ができると助かります。でも、まあ旅行の時には多少持っていきますけどね。(以前、とある離島に現金をあまり持たずに行って、ことごとくどのお店もカードが使えず、残りの数日をスーパーで済ませる羽目になってからは・・・)

 

 

 伊良部島は素敵な島でした

伊良部島は、昔ながらの風景が残る島で、渡口の浜が綺麗でした。

 本当は、ヌドクビアブというかなり神秘的なパワースポットがあって、そこに行ってみたかったのですが、場所がわかりにくすぎて、迷ってたどり着けない自信があったので、あきらめました。

 

 

下地島空港もできて、宮古島に行くのに必ず通る伊良部島に行く機会が増えるかと思いますので、是非、伊良部島で、カツオとなまり旨辛漬けを食べてみて下さい。