無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。また、日常生活がお得になるような情報も書いています。

災害に備えて「鍋つゆの素(液体タイプ)」をローリングストックしてます

f:id:otoku_urara:20220317134833p:plain

昨夜の地震には、久しぶりにヒヤッとさせられました。

やっぱり、災害に備えておかないとということで、家族間でローリングストックの話になりましたので、意外なものだけど、思いの他役立ちそうな「鍋つゆの素」について今回は書いてみたいと思います。

 

 

どこで聞いたかは忘れましたが、災害時に「鍋つゆの素」があって助かったという話を聞いたことがあります。それ以来、なんとなく鍋つゆの素をローリングストックしています。

 

これが我が家の鍋つゆの一部です…

f:id:otoku_urara:20220317134616j:plain

というか、これはちょっとヤリ過ぎですね。

実は、これプラス他の場所にも在庫があるのですが、これはたまたま近所のスーパーが、鍋シーズン終了ということで在庫セールをしているため、まとめ買いしてストックしているものになります。

 

我が家は、鍋大好きなので、冬以外も実は結構鍋を食べています。

なので、このくらいすぐに消費出来てしまいます。

 

 

話は戻って、災害時に鍋つゆの素が役立つという件について。

 

災害時に、電気もガスも水も止まってしまうと、困るのが食事です。

 

そんな時に、鍋つゆの素とカセットコンロがあれば、貴重な水を使うことなく、冷蔵庫にある肉・魚・野菜など、腐ってしまいそうなものから、とりあえず何でも入れて、食べることが出来ます。

 

あと、あたたかいものを食べることで、ホッとすることが出来るという効果もあるみたいです。

 

鍋つゆの素の賞味期限は、半年から1年程あるようなので、家にあるものを見てみたところ、今年の秋までの賞味期限のものもありました。

それなりの期間保存できるようなので、いくつかストックがあると安心ではないでしょうか。その際は、あまり個性的な味ではなく、何にでも合いそうなつゆや、自分が大好きな味付けのものを選ぶといいと思います。

 

ただ、問題は、スペースを結構とってしまうということ…

これが結構ネックかもしれません。

 

もし、水の調達に問題がなさそうな場合は、近年色々出てきた

 

鍋キューブのようなものをストックしておいてもいいかもしれません。

ちなみに、味の素の鍋キューブは、賞味期限が20カ月と長いので、1年に1回程使って買い替えればいいので便利だと思います。

 

ちなみに我が家は、両方在庫しています。キューブタイプやポーションタイプのものは、1人分から使えて便利なので、一人ランチの際に活用したりしています。

 

 

備えあれば患いなしということで、鍋つゆ以外の災害時向け対策も、この際見直して、しっかりしておくと、安心ではないでしょうか。