無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。また、日常生活がお得になるような情報も書いています。

横浜市内での飲食(テイクアウトもOK)はかながわpayとレシ活で最大40%オフ!

神奈川県が行っている「かながわpay」と横浜市が行っている「レシ活チャレンジ」は併用できるのですが、2022年夏も、この2つをうまく活用すれば、かなりお得に飲食できるようになるようになります。

なお、8月15日までは、5/16日販売開始のGoToEatかながわの活用がおススメです。

 

 

2022年夏頃開始の第2弾について

 第2弾決定!
2022年8月中旬~併用できる可能性大!

 

・横浜レシ活 第二弾 2022年8月中旬~11月(予定)

   還元額は20%で上限1人あたり3万円

 

・かながわpay 第二弾 2022年夏ごろ(予定)

   詳細は未定

 

下記の内容は日付は第一弾のものとなっておりますが、内容は恐らく一緒となるのではないかと思います。

第一弾に参加した方は、アプリを削除せずにそのままにしておいてください。

第一弾に参加できなかった方は、アプリのダウンロードなど、あらかじめ準備しておくのがおススメです。

 

かながわpayについて

かながわpayによる総額70億円キャンペーンは、2021年から開催中なのですが、予算の70億に届かなかった為、現在期間が、2022年4月30日まで延長されています。かながわpayを通じてQRコード決済すると、最大20%(店舗によっては10%)分のポイントが還元されます。

70cp.pref.kanagawa.jp

使い方がややこしいとか、使える店舗が限られており、使いづらいと思われており、実際に利用している方は少ないのかもしれません。

対応決済事業者 au PAY、d払い、はまPay、LINE Pay、楽天Pay

PayPayは使えないのですが、上記のQRコード決済が使えます。(店舗によって使える決済方法は異なるので要注意)

 

www.otoku-urara.com

 

しかし、結構日常使いできますし、私はテイクアウトでも活用しており、使わないと損だと思います!

 

横浜市のレシ活チャレンジについて

横浜市で現在開催中のレシ活というのがありまして、対象店舗が発行するレシートを使って、アプリ上にレシートを投稿すると、ポイントが戻ってくるというキャンペーンです。私は、このキャンペーンの存在は知っていましたが、手間がかかるわりに、還元されるポイントが5%ということで参加していませんでした。

www.city.yokohama.lg.jp

令和4年3月21日以降は、店内飲食、デリバリー、テイクアウトが対象となり、利用金額の20%が還元されるので、使い勝手は良くなりました。(まん防中は、デリバリー、テイクアウトのみが対象でした。)期間は延長となり、5/8日(日)までとなっております。※予算上限に達した時点で終了

対象となる店舗は、

①神奈川県の「感染防止対策取組書(業態:飲食店等)」を掲示していること
②店名・住所(もしくは市外局番045を含む電話番号)・日付が印字されたレシートを発行していること

が条件となっています。

 

専用のアプリをダウンロードし、レシートを撮影して、アプリ上に投稿すると、レシート記載の利用金額の20%分※(還元上限額3万円)がポイント還元されます。

 

専用アプリONEのアプリのダウンロードはこちら↓

wowone.onelink.me

 

5%なら面倒くさいと思いましたが、20%も還元されるなら、参加する価値は大いにあるのではないでしょうか。

 

レシ活の還元について

なお、なかなか還元されないと不安になる方もいると思いますが、還元されるまで、ある程度日数がかかります。

 

一例:1/17~23日分の還元 → 2/10日

 

還元された金額の一覧は、ONEのアプリの左下にあるウォレットで見ることができます。

 

還元された残高は、銀行口座へ出金出来ますが、出金手数料が1回あたり280円かかってしまいます。なので、金額によっては、JCBプレモなどのチケットに交換した方がお得になります。

 

GoToイートかながわでももちろんOK!

もし、GoToイートかながわの残額がまだ残っているのであれば、もちろんそちらを使ってもOKです。(というか、こちらの方がお得になる!)

www.otoku-urara.com

 

実際にフル活用してテイクアウトしてみました

吉野家が激熱!!!

 

 

スシロー並みの値段で海鮮三崎港のお寿司を食べられるのですが、実際は、スシローのテイクアウトをGo Toイートとレシ活の併用で、激安にすることが出来るので、その方が、激安お寿司を食べられるのですが…

 

これらのキャンペーンは、神奈川県民でなくても、横浜市民でなくても参加することが出来ます。せっかくのキャンペーンを是非活用して、テイクアウトをお得に楽しんでみてはいかがでしょうか。

なお、レシ活は、デリバリーも対象ですが、かながわpayやGoToイートかながわは、店内での決済をしないといけないので、レシ活のみの還元になるので、キャンペーンが併用できるテイクアウトの方がお得になります。