無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

アプリをDLしたけど使えないと諦めるのは損!かながわPay は日常の買い物にも意外と使える!

総額70億円還元キャンペーン/神奈川県キャッシュレス・消費喚起事業

総額70億円還元キャンペーンということに期待して、かながわPayアプリをダウンロードしてみたものの、使えるお店を検索してみて、使えない…と諦めてしまった人も多いのではないでしょうか。私も最初はそうだったのですが、ある事実に気が付いてから、かなり活用しています!今回は、かながわPayの攻略方法やちょっとした裏技について書いてみたいと思います。ちなみに、神奈川県民でなくても誰でも使えますよ!

 

 

誰でも使えるかながわPay 

かながわPay は、別に神奈川県民でなくても、旅行時や、通勤、通学時でも、神奈川県内の対象店舗で使うことが出来ます。未成年でも利用できます。

※頻繁に神奈川に来ない人にはおススメしませんが…

70cp.pref.kanagawa.jp

使うためには、かながわPay のアプリをダウンロードして、設定することと、

f:id:otoku_urara:20211124161911p:plain

こちらのQRコード決済を利用できることです。(お店によって使える決済方法は異なるので要確認)

支払いの際に、「かながわPay で」と言い、お店のQRコードをスキャンし、利用した上記のQRコード決済で支払うだけで、購入した10%もしくは20%分のポイントが戻ってきます。

 

使える店は少ないように見えるが…

アプリをダウンロードして、自分の生活範囲で使える店を調べてみても、使える店が少ないと諦めてしまう人も多いと思います。私もそうでした。

しかし、先日、フレの日ということで、フレッシュネスバーガーが20%オフの日に行ったのですが、レジでかながわPay が使えることを知り、初めて使うことができました。

その日の午後、掃除機が壊れかけているので、新しいものを買いに、ビックカメラに行ったのですが、お店のあちこちに「かながわPay が使えます」というポップを見つけてびっくりしました。おかげで予想外にお得に掃除機を購入できました。

ちなみに、上の2つのお店は、使える店の最寄り駅で検索をかけても出てきません

 

なので、使う人が少ないのか、還元ポイントの上限引き上げが決まりました。

70cp.pref.kanagawa.jp

 

普段使う店に実際に行って確認したら使えることも!

無印良品に行った際もレジで使えることを知り、かながわPayを使ったら、隣のレジでクレジットカードで決済しようとしていたおじさまが、「ここかながわPay使えるんですか?」となって、決済方法を変更していました。意外と使えることに気づかない人が多いようなので、レジ回りをよく確認してみるのがおススメです。

 

日用品や普段使いにも使える!

かながわPayは日用品の購入にも使えます。

使いやすいのがドラッグストアで、ハックドラッグやフィットケアデポ、クリエイトSDなどチェーン店では10%還元があります。

スーパーも限定的ですが使えるお店があります。スーパーだと20%還元のお店が狙い目です。個人的には、ビックヨーサンが20%還元なので、安い肉や魚を買うのがいいのではないかと思います。FUJIも20%還元です。オーケーは「はまPay」のみで使いづらいです。

あとは、個人経営の酒屋で20%還元のところが結構あるので、まとめ買いしておくのもアリではないでしょうか。

個人的におススメは本屋です。有隣堂が20%還元(一部10%)だったり、ブックオフが10%還元で使いやすいと思います。子供が学校で使うノート等文具にも使えます。

今、助かるのはガソリンスタンドかもしれません。対象店舗は少なく、個人店なので価格設定が高めのところが多いようですが、20%還元は大きいです。相模原と川崎大師にしかないですが…(ちなみに「油」で検索すると出ます)

 

家電量販店でも使えます!

私はコジマ×ビックカメラで使いましたが、ノジマでも使うことが出来ます。どちらも10%還元ですが、家電の購入を考えているなら、かながわpayを使えばお得に購入できます。(追加で洗濯機を買い替えようかどうしようか検討中…)

 

おススメはショッピングモール!

ショッピングモールのテナントは、使えるお店が多い印象です。

例えば私がよく行くららぽーと横浜だと、

https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/yokohama/pdf/kanagawapay202111.pdf

ららぽーとの公式サイトで使える店を一覧で確認できるのですが、なんと120店程で利用できます。(ユニクロなど一部利用できないお店もあります)

 

1回線で30,000ポイントまで還元を受けられる!

登録の際に必要なのが、電話番号で、名前や住所などは必要なく、1回線で最大30,000ポイント(12/23~)まで還元されます。ちなみに私は、docomoと楽天の2台持ちなので、最大60,000円分まで還元されます。※12/22までは1回線につき最大10,000ポイントまでの還元となります。

楽天モバイルは、こんな感じで実質0円から端末が購入でき、

 

毎月1G以下の利用なら0円なので、こういったキャンペーン用に1回線持っておくのも手ではないかと個人的には思っています。私は毎月0円で活用しています!

楽天モバイル

でもまあ、還元の上限が1万P→3万Pになるので、一気に必要性はなくなりましたが…

 

気になるのがポイントの使い道

普段使うスーパーで使えるのが一番便利で使いやすいと思います。使いきれない場合や、お米やお酒など日持ちするものをポイントで購入してもいいかもしれません。

あとは、家電量販店やドラッグストアで消耗品に使うのがいいのではないでしょうか。

 

全額ポイント払いなら全てのかながわpay対応店で利用可能?

気になるのが、全額かながわpayのポイント払いなら、自分が利用しているQRコード決済に対応していないお店でも利用できるのかということです。

私は、普段メインで利用しているスーパーがオーケーストアなのですが、オーケーは「はまPay」しか対応していないので、オーケーでかながわpayは利用していません。(私ははまPayを利用するつもりはないので…)

ただ、貯まったポイントを、オーケーで使えるとかなり使い道としては使いやすいので、実際に可能かどうか試してみたところ、大丈夫でした!

金額入力→全額ポイント払い→次へ→決済完了  となりました。

つまり、店舗が対応しているQRコード決済を利用していなくても、全額ポイント払いなら、かながわpayのすべての対応店で支払い可能ということになります。

 

最後に

あまり人気がなさそうなかながわPayですが、かなりお得に買い物が出来るので、普段使う店で利用できるなら是非使ってみてはいかがでしょうか。個人的には、年始のセールに期待しています♪