無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

自転車と添い寝ができる!?個性的なホテル「星野リゾート BEB5土浦」での宿泊

f:id:otoku_urara:20211021103303p:plain

本格的なサイクリングなんてしたこと無いのですが、サイクリングをするために、茨城の土浦へ行ってきました。星野リゾート BEB5土浦という、星野リゾートだけど、かなり格安で宿泊できる、ちょっと個性的なホテルに宿泊したので、紹介してみたいと思います。

  • 土浦(茨城)周辺でサイクリングをしたい!
  • 個性的なホテルに宿泊したい!
  • 格安で星野リゾートに宿泊したい!
  • 愛車(自転車)と添い寝してみたい!
  • 自転車を漕いでスムージーを作って飲みたい!

 

 

サイクリングに特化したホテル

f:id:otoku_urara:20211018142408j:plain

ホテルに入るとすぐ、自転車が出迎えて?くれます。

そして、ロビーには、

f:id:otoku_urara:20211019165949j:plain

自分で自転車を漕いで、スムージーを作るという、ちょっと変わったアトラクション?があります。お金を払って、頑張って作るというのは、ちょっとアレな気もしますが、自転車好きにはたまらないといったところでしょうか。まあ、ネタにはなるので、発想は面白いと思います。

客室の前(廊下)には、

f:id:otoku_urara:20211019170628j:plain

自転車が置けるようになっているので、自転車をホテル内に持ち込むことができます。

 

客室が個性的

私が宿泊したのは、「ヤグラルーム」という、こんな感じの変わった部屋です。

f:id:otoku_urara:20211019170958j:plain


上がベッド(2人分)と下がソファーベッドになっており、窓の側には、畳の小上がりとなっていて、ビーズクッションがあり、くつろぐことができます。ソファーベッドと小上がりの間にはテーブルがあり、小上がり側から、掘りごたつのように足を入れて座ることができるようになっています。広くはないですが、大きな鏡があって、狭さはあまり感じません。ちなみに仕方ないのですが、背の低い私でも頭をぶつけました。

 

3人で過ごしても、十分ゆったりくつろげましたし、小上がりの畳でストレッチもできてよかったと思います。お風呂の洗い場がちゃんとあったのも高ポイントです。

これで、3人一部屋で1泊1人5千円ちょい(素泊まり)なら、とてもお得感があるのではないでしょうか。

 

他にも

 

こんな感じの「サイクルルーム」という、部屋に自転車を持ち込むことが出来る部屋もあります。

ちなみにこの部屋では、

画像引用元:https://www.hoshinoresorts.com/information/release/2020/03/86135.html

こんな感じで、オプションで、愛車と添い寝できる寝具をレンタルすることができます。多分ネタだと思うのですが、本当に心から添い寝したいと思う人がいるのでしょうか?謎です。

 

ホテル内には謎の神社も!?

f:id:otoku_urara:20211020151616j:plain

共有スペースには、なぜか神社が!「ほしいも神社」とのことで、茨城名産の干し芋がご神体なのかは不明です。ただ、茨城に本当にほしいも神社が実在しているので、分社があってもおかしくはないのかもしれません。

f:id:otoku_urara:20211020155909j:plain

ちゃんと、ほしいもみくじというおみくじがあったり、干し芋型の絵馬も奉納できます。あと、干し芋も食べることができるようになっていました。

家へ帰って調べて知ったのですが、これはどうやら「BEBほしいもフェス」という期間限定イベントでした。

www.hoshinoresorts.com

イベントではありますが、ちゃんとほしいも神社の宮司さんをお呼びして、御霊入れの儀式を行ったようで本格的です。

ほしいも神社は「欲しい物が手に入る」という御利益があるそうです。

 

注意点など

・チェックイン前に荷物を預けることはできますが、部屋に荷物を運んでもらうことはできません。(フロント受け取り)

・チェックインとチェックアウトはフロントに設置されているタブレットで行います。(カードキーも自分で作成します。)サポートがあるので大丈夫でした。

・ホテルにレストランはないので、基本持ち込みか外で食べることになります。(駅ビルにあるので困らない。)

・パジャマのレンタルは有料です。備品は最低限といった感じです。

・テレビが無い部屋があるかも。(私が宿泊した部屋にはありました)

 

アクセスについて

電車で行く場合は、JR土浦駅改札すぐなので、大変便利です。

車で行く際は、駐車場への道は要注意です。

必ず、この行き方をよく見てから駐車場へ向かってください。

https://assets-gf.hoshinoresorts.com/res/hotels/beb5tsuchiura/pdf/beb5tsuchiura_parking_map.pdf

間違えて、土浦ニューウェイに乗ってしまうと、遠いところに連れていかれるようです。

ホテルと提携している土浦市駅東駐車場は、平面駐車場と立体駐車場と両方利用できますが、ホテルに近いのは立体駐車場の3Fの駅側です。そこから高架で駅まで歩いていくことができます。自転車持参で行く場合は、反対側のエレベーターの近くのほうが、使い勝手はいいかもしれません。駐車場内で普通に車を動かすことは出来るので、自転車や荷物の出し入れは可能です。※出庫してしまうと別料金がかかります。

 

最後に

星野リゾートだからということで、高級感やサービスを求めるとちょっと違うと感じるかもしれませんが、この値段でこの快適さと面白さがあれば、個人的には大満足です。気になった方は、是非行ってみてはいかがでしょうか。