無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

八方除けで有名な寒川神社で購入することができる「八福餅」について

f:id:otoku_urara:20211013125917p:plain

今年になってずっと気になっていた、寒川神社に行ってきました。行ってみるまでは知らなかったのですが、寒川神社で見つけて購入した「八福餅」について、今回は書いてみたいと思います。

 

 

八方除けで有名な寒川神社

f:id:otoku_urara:20211011142045j:plain

神奈川県の寒川神社といえば、全国で唯一の八方除けで有名です。

八方除けとは、四方八方からくる、あらゆる災い、災難等を避けて、健康で幸福な日常生活を送ることです。

拝殿の右の方には、渾天儀のレプリカがあるのが印象的で、渾天儀とは、天体の位置や星を観測するもので、日々の吉凶を占うものです。寒川神社の渾天儀には、「龍は天空を支える」という故事にならい、四隅に龍が配置されています。

 

 

境内で見つけた「八福餅」

f:id:otoku_urara:20211011153129j:plain

境内を散策していて見つけたのが「八福餅」です。購入したのが、「第2カプセルショップ」という謎の店名なのがちょっと気になるところです。(レシートにそう印字されていた)

有名だとか美味しいとか、全く聞いたことはなかったのですが、なんとなく御利益がありそうな感じがしたので、購入してみました。

 

「八福餅」を食べてみた

f:id:otoku_urara:20211011160237j:plain

箱を開けてみると、形は違うが、うむ、赤福っぽい印象。中にはお餅が入っていて、赤福の形違いみたいな印象です。

「八福餅」の「八」は、寒川神社の八方除けの「八」と末広がりの「八」の意味があるとのこと。「福」は、招福、幸福に因んで造られたようです。

厳選された材料を使って、昔ながらの味を大切につくられており、消費期限は、10月~4月は3日間、5月~9月は2日間となっています。

甘さはそこまで甘すぎず、食べやすいです。購入当日と翌日に食べましたが、どちらもお餅はちゃんと柔らかかったです。

八福餅は赤福みたいに有名ではありませんが、あちこちで買える赤福とは違い、寒川神社周辺の数か所でしか購入できないのというのが、個人的には、レア感があって、好感がもてます。

是非、寒川神社へ行くことがあれば、こちらの「八福餅」を試してみはいかがでしょうか。

www.samukawa-aoba.co.jp