無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。また、日常生活がお得になるような情報も書いています。

新横浜駅でコインロッカーに空きが無い…という時におススメの手荷物預け場所&穴場のコインロッカー

関西から友人が、日産スタジアムで開催される某有名アーティストのライブに来た際に、新横浜駅でコインロッカーを探したのですが、どこも使用中で空きがなく探すのが大変でした。ネットで調べた情報が、古かったものもあるので、2022年6月時点の情報をまとめておきます。

 

 

2022年6月現在利用不可のコインロッカー

・グルメストリート内のコインロッカー(旧プロント横)

・横浜市営地下鉄ブルーラインの通路のところにあったコインロッカーは、新横浜周辺で一番数が多くて重宝されていましたが、現在工事中のため利用不可です。※要注意

 

新横浜で便利な手荷物預かり

日産スタジアムや横浜アリーナでイベントがある日は、新横浜駅のコインロッカーの空きを探すのは、至難の業です。

そんな時に知っておくと便利なのが、手荷物預かりです。

有名なのは、駅構内にある観光案内所です。

こちらでは、コインロッカーには入らない大きな荷物も預かってもらえるので便利です。

ただ、こちらの手荷物預かりがちょっと使いづらいのは、現在、利用時間が10:00~16:00という点です。元々9:00~21:00だったので、今だけの利用時間なのかもしれませんが、いずれにせよ、利用時間については注意する必要があります。

 

自遊空間NEXT 新横浜駅前店での荷物預かり

そんな時におススメなのが、3A出口出てすぐのビルの6Fにある「自遊空間NEXT 新横浜駅前店」です。

お値段は少し高いですが、22:30まで対応してもらうことができます。

 

料金:1つ目1,000円 2つ目~500円 となっています。

1人1つ目1,000円なので、2人で1つずつ持って行くと、2,000円になります。

 

次に、新横浜駅構内以外にある穴場のコインロッカーを紹介します。

 

快活CLUB 新横浜店のコインロッカー

インターネットカフェの入り口すぐのところにあるコインロッカーで、インターネットカフェを利用しなくてもコインロッカーの利用はできます

24時間の料金:小200円(12個) 中300円(2個) 大500円(2個)

 

 

アソルティ新横浜ビルのコインロッカー

F・マリノス通り沿いにあるコインロッカーです。

24時間の料金:小200円(15個) 中300円(3個) 

 

新横浜プリンスホテル

1Fのプリンスペペ(商業施設)側から入って、奥のプリンスホテルに入ってすぐ左折したところにあります。

料金:小400円(12個) 中500円(12個) 大700円(8個)

 

1Fにあるコインロッカーのところからエスカレーターで降りてすぐ左手にあります。

料金:小300円(32個) 中400円(18個)

 

地下鉄ブルーラインファミリーマート横

地下鉄のブルーラインの改札外のコインロッカーですが、ファミマ横のコインロッカーは使えます。

料金:小400円 中500円 大700円  ※交通系IC利用可

 

新横濱あじわい横丁近く

新横浜駅のタクシー乗り場のコインロッカーも全滅だった場合、篠原町方面へいく通路があるので、そこを真っすぐ進んで、突き当たって左に行くと、あじわい横丁というちょっとレトロなスポットがあるのですが、そのすぐ側にコインロッカーがあります。

屋根がないので雨だとちょっと大変ですが、ここはあまり行く人がいない場所だと思います。

料金:小200円(10個) 中300円(3個) 大500円(4個)

 

横浜アリーナ向かいのコインパーキング前

横浜アリーナのすぐ道路を挟んで向かいにある駐車場にあります。
料金:小400円(8個) 中500円(3個) 大600円(3個)

 

最後に

今回、結構困ったので、後日改めて、コインロッカー巡りをしてみました。地下鉄のところのコインロッカーが使えないのは結構キツイので、コインロッカー探しは結構大変な印象です。誰かのお役に立てれば嬉しいです。