無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

別荘を借りるときの持ち物について

滅多にないことですが、偶然知り合いに別荘を借りる機会があり、思いのほか荷物に悩んだので、実際に別荘を借りてみて、持って行って良かったもの、持っていけば良かったものについてまとめてみたいと思います。

 

なお、普通にホテルに宿泊するときにも必要な物(着替えなど)は省いています。

 

 

必要なもの

タオル(バスタオル、フェイスタオル)

ホットマン 1秒タオル (フェイスタオル2枚セット, グレー・ブラウン)

新品価格
¥3,990から
(2019/10/1 17:35時点)

ちなみに、ホットマン(1秒タオル)という、めちゃくちゃ吸水がいいタオルがあるのですが、私は一度これを使ってからは、ずっとホットマンのバスタオルを愛用しています。別荘にわざわざこれを持っていく必要はないですが、おすすめです。

 

タオルもバスタオルも先方のタオルを使って使いっぱなしで帰るのは失礼なので、必ず持っていくようにするのがおすすめです。フェイスタオルは、キッチン、トイレ、洗面所などで必要になるので、枚数は多めに持っていくといいと思います。

 

 

ゴミ袋

別荘で過ごす際に必ず出るのがゴミ。出たゴミをそのまま別荘に放置しておくのは大変失礼です。必ずゴミ袋を持って行って、ゴミは持ち帰ったほうがいいと思います。帰ってからの分別の手間を省くためにも、何枚か持って行くのがおすすめです。大きいもの、小さいもの、両方あると使い勝手がいいと思います。

 

洗面道具

花王 トラベルセット (シャンプー・ボディソープ・歯ブラシ・ハミガキ粉)(※歯ブラシの色は選べません)

新品価格
¥455から
(2019/10/1 18:26時点)

 旅行用の持ち運び安いものがあると便利です。

できればシャンプーやリンス、ボディーソープも持って行った方がいいと思います。

 

持って行った方がいいもの

使い捨ての食器類

カトラリー 木製 使い捨て 48パック 12ナイフ 12フォーク 12スプーン 12皿 環境にやさしい 健康 ハイキングやパーティーに適用

新品価格
¥1,799から
(2019/10/1 17:53時点)

別荘なので、一通り食器は揃っているとは思います。しかし、特に箸など口に入れるものは、他の人が使ったものを使いたくないという方もいるのではないかと思います。また、使ったものは、きれいに洗って拭きあげて元の場所に戻しますが、どこにあったか全部覚えておくのは大変です。また、大事なお皿を割ってしまうというリスクもあります。風情はないですが、紙皿、紙コップなどがあれば、後片付けは楽ちんです。

私の場合は、一部だけお皿をお借りしましたが、基本は紙皿、紙コップで済ませました。

 

消耗品

 ティッシュ(箱)が最低でも1つ必要

キッチンペーパーは何かと便利です。

ウエットティッシュがあれば、さっと汚れを拭き取ることができます。

 

持っていけば良かったと感じたもの

掃除道具

モップ フロアモップ 回転モップ 4枚付き「取り替えクロス」 マイクロファイバー 片手で操作可能 腰曲げず 掃除・清掃・床掃除

新品価格
¥1,880から
(2019/10/1 18:21時点)

来た時よりも綺麗に!の気持ちで、帰る前には掃除をして帰る方がベター。

私は、別荘にあった掃除機をお借りして掃除しましたが、ちょっとした掃除道具があると、手分けして掃除が速く済みます。

 

 バスマット

LITTLE HOTTIES 珪藻土バスマット お風呂マット 足ふきマット キッチンマット 消臭 速乾 防カビ 防ダニ 抗菌 約45*35cm グレー【1年品質保証付き】

新品価格
¥1,380から
(2019/10/1 18:15時点)

↑のような珪藻土のバスマットは別荘に持っていくのには不便ですが、我が家では何年も愛用しています。お手入れが楽で、さらっと気持ちよく家族みんなが使えるのでおすすめです。

 

私たちはバスマットを忘れてそのままお借りして、夜に洗濯して乾かして元に戻しましたが、持っていった方がといいと思います。また、バスタオルなどで代用してもいいかもしれません。

 

 BBQをするなら

別荘での食事でBBQを楽しみたいという人は多いのではないでしょうか。

バーベキューをするなら、ダイソーのインスタントコンロがおすすめ!

炭と着火剤、網がセットとなっている使い捨てのコンロなのですが、とにかく安くて手軽で便利でおすすめです。

最初は、こんなのでちゃんと肉が焼けるのか?と思いましたが、大丈夫でした。

これを使えば、別荘のBBQセットの網を汚すこともないですし、炭の処理にも困りません。私たちは、別荘のBBQセットのコンロの上に、ダイソーのコンロをセットして使いました。

 

最後に

 個人の別荘を借りるとなると、気を遣いすぎるとかなりの荷物量になってしまうかもしれませんが、もう二度と貸したくない!とは思われない程度に、綺麗に使った方が、今後のためにもいいのではないでしょうか。