無理を可能に!?調べまくってお得に旅行や日常を楽しもう!

無理だと思っていた旅行も、色々調べて工夫をすれば、可能になったり、お得に楽しめることがわかってきました。海外旅行に関しては、どんな場所かはわからないけど行くことになった、ノルウェーのベルゲンへの旅行に向けて準備したり調べていることをまとめていく予定です。国内旅行については、沖縄を中心に、旅行やおでかけをして、調べたこと、気づいたことをまとめていく予定です。

ANAの機内食をおうちで楽しんで旅行気分♪

ANAの国際線の機内食のオンライン販売が12月11日(金)から始まりました。


自宅で海外旅行気分を ANAが機内食を一般販売(2020年12月11日)

かなり気になったので、その内容を調べてみました。

 

購入できる機内食の内容とは?

それぞれ、エコノミークラスの機内食が冷凍された状態で届きます。

ANA公式ギフトショップ 楽天市場店

 

和食
 

 

 内容は、チキン南蛮丼4個と、紅鮭の彩りご飯4個と、牛すき焼き丼4個の、計12個のセットで7,200円(税込み)となります。

 

洋食
 

 内容は、ビーフハンバーグステーキデミグラスソース4個と、ビーフシチュー&とろとろ玉子のオムライス4個と、タンドリーチキン風サフランライス添え4個の、計12個のセットで7,200円(税込み)となります。

 

お子様セット
 

 内容は、鶏唐と彩り野菜弁当4個と、チャイルド南星4個と、チャイルドミール(どうぶつ)4個の、計12個のセットで7,200円(税込み)となります。

 

個人的には、洋食が美味しそうです。お子様セットは、おうちで子供が一番食べられるのはどれかを見てみるのにもよさそうです。

 

香るかぼす
 

 ANAの国際線で提供されているオリジナルドリンクの香るかぼすも販売されているので、一緒に楽しめば、より一層おうちで旅行気分を楽しめそうですね。

 

 

 ラウンジ提供食も購入できます!

 ANAラウンジで提供しているオリジナルチキンカレーも購入できます。

 

 私はまだ食べたことがないので、一度は食べてみたいです!

 

 

www.rakuten.ne.jp

ビジネスクラスの機内食も食べてみたい!

エコノミークラスの機内食をお家で食べられるのは嬉しいですが、個人的にはやはりビジネスクラスの機内食を食べてみたいというのがあります。

 

ネットでの販売はされていないのですが、ANAのサイトで機内食のレシピが公開されています。

www.ana.co.jp

こちらのサイトでは、スイーツのレシピの他、メカジキの塩こうじ揚げ きのこたっぷりカレーソース、アボカド釜素味噌焼きといった、ビジネスクラスで提供されている料理のレシピが公開されています。

 

料理が苦手な私にはハードルが高いですが、気になる方は、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 こちらもおススメ↓↓↓

www.otoku-urara.com